ひろしコンフォーコ

ツィンク奏者が物知り顔であれこれ語ろうとするものの、ちっとも上手くいかないブログ。

音楽家に出来ること。

音楽なんて役に立たない。


芸術は娯楽だ。


単なる教養に過ぎない。

 

これ、全部嘘じゃありません。
本当のことです。

でも、音楽の全てを語っているわけでもありません。

ご飯もろくに食えない国に行って音楽聴かせて何になるか?

じゃあ、さっさと食えるように体制を整えて下さい。
争いをなくして下さい。

それが簡単じゃないことくらい、みんな知ってます。
だから、みんな色々知恵を絞ります。

物資支援が出来る人は物資支援を、
治療が出来る人は治療を、
教育が出来る人は教育をします。

 

僕ら音楽家だって同じです。

 

人間は食べるだけで生きられるでしょうか。
健康であればそれで幸せでしょうか。
知識を身につけ、夢に向かうだけで充分でしょうか。

それだけで、最高の人生のように見えます。
実際そうでしょう。

でも、そこに音楽の支えがあればどうでしょう。

喜びは増幅され
悲しみは慰められ
新たな活路を見出し迷いは去り
ひとりじゃなくなり
愛は深まります。

人生に音楽があれば、より人間が人間らしく生きることが出来ます。

この世界に音楽は不可欠です。

 

僕は、そんな風に思います。

 

音楽の側で。

 

広告を非表示にする