読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろしコンフォーコ

ツィンク奏者が物知り顔であれこれ語ろうとするものの、ちっとも上手くいかないブログ。

メリル・ストリープのスピーチ。トランプ大統領誕生間近。

第74回ゴールデングローブ賞授与式で、女優メリル・ストリープが語った。

 

【緊急全訳】メリル・ストリープのゴールデン・グローブスピーチ | クーリエ・ジャポン

 

ドナルド・トランプには批判の声が大きいが、彼が大統領になれば景気が上向く、と期待する声もある。

大統領などの権力者をどういった基準で選ぶのかは、様々な価値観があるだろう。

僕個人としては、人間性はほとんど考慮しないという考えだが、それでも彼は度が過ぎている。

そんな人間がもう時期、大統領になる。

 

皆さんはどう考えるだろうか?

 

彼を批判すると同時に、どうこの局面を乗り切るのか、もしくはプラスに働かせることが出来るのか。

 

僕らに彼の時代を迎える準備があるのだろうか?